え?寝ながらでいいの?!これなら毎日できるふくらはぎ痩せマッサージ

脚痩せマッサージ

スポンサーリンク

 

寝ながらマッサージすると立ってやるよりは負荷もかからず、寝る前などにリラックスしできますので、一日の終わりの習慣にすると良いですね。

 

足もポカポカ温まりますし、深呼吸しながらやることにより、マッサージ後は気持ち良く眠ることができると思います。

 

リラックスしてできるので、毎日飽きずに続けることができますよ。

 

 

膝をつかって楽ちんふくらはぎマッサージ

膝の丸さと硬さを利用したマッサージです。仰向けに寝て、片方のふくらはぎをもう一方の膝に乗せ前後左右に動かしてマッサージをします。

 

最初は痛いかもしれませんが、左右交互に自分の好きなように動かしてふくらはぎをほぐしてみてください。
簡単ですが足の重みを使っているので、手でマッサージをするより楽ですし気持ち良いですよ。

 

 

足先でトントンふくらはぎほぐしマッサージ

足の甲やつま先を使ってのふくらはぎマッサージです。
横に寝て、片方の足の甲やつま先でもう一方のふくらはぎを叩いたり、つま先で押したりしてふくらはぎをほぐします。

 

つま先ですとピンポイントで痛い所を集中的にほぐすことができます。
動かしている方のお尻の筋肉も鍛えられるので一石二鳥ですよ。

 

スポンサーリンク

 

ふくらはぎスライドマッサージ

仰向けに寝て片方の足を90度以上上げ、両手で足首をつかみます。
そのまま膝の方に向かって押したりもんだりした後足首に戻り、膝の方に向かって押し上げるようにスライドさせます。

 

足を上げることで、座って行うよりリンパ液や老廃物も心臓の方に流れやすく、更にマッサージをすることで細くする効果が上がります。

 

 

仰向けボールふくらはぎマッサージ

仰向けに寝て、テニスボールなどをふくらはぎの下に置きます。
前後左右に動かしてふくらはぎをほぐします。

 

動かすのはちょっとコツがいるかもしれないので、ふくらはぎに押し付けるだけでも効果があります。
ボールの位置を色々な所に変えると、まんべんなくできます。
手でマッサージするより楽ですし、足の重さも加わるのでふくらはぎを効果的に細くできますね。

 

 

マッサージは一日の疲れや、ふくらはぎのむくみを解消するのに効果的です。
脚に溜まった老廃物は、ふくらはぎを太くする原因になります。

 

ふくらはぎを細くするためには、毎日のマッサージが大切です。
でも、揉んだだけでは、筋肉太りふくらはぎは細くならないんです。

 

ふくらはぎダイエットを確実に短期間で成功させるには、マッサージだけでは足りないんですね。

 

どうしても短期間で確実にふくらはぎ痩せをしたい場合は、こちらがオススメです。

 

スポンサーリンク

 


トップへ戻る